Gorilla Highlands Coffee Japanについて

ゴリラハイランズコーヒージャパンは、ウガンダのGorilla Highlands Coffeeのオフィシャルパートナー・日本総代理店として、コーヒーを通じてウガンダの絶滅危惧種マウンテンゴリラの保護や、コーヒー生産者のヘルスケアや学校教育、経済的なサポートなどを行うプロジェクトに賛同、直接輸入した焙煎豆・生豆を日本で販売しています。

ゴリラハイランズコーヒーは、質のいい豆のみを、仲買人を通さず生産農家から買い付けています。そして買い付ける際は市場価格の30%以上高い金額で買い取ることを約束しています。このような取り組みは、生産農家の経済的サポート、そしてより質の高いコーヒーを生産する意欲に繋がっています。

コーヒー栽培に農薬を使わず、トレーサビリティのしっかりとしたシングルオリジンのコーヒー豆を収穫、加工、焙煎、現地でパッキング。仲買人を介さずワンストップで行い、日本にマイクロロットで輸入しています。またゴリラハイランズコーヒージャパンは、ウガンダの政府機関Uganda Coffee Development Authorityと直接連携を取り、コーヒーの品質の向上に取り組んでいます。


ゴリラハイランズコーヒージャパン運営会社
株式会社アンカー

東京都中央区八丁堀3-27-2恒心ビル2階
URL:ap-anchor.jp
コーヒーに関するお問い合わせ 03-5244-9362(平日〈月~金〉9:30‐18:00)
情報セキュリティ基本方針はこちらをご覧ください

Discover Uganda, the Pearl of Africa

Highlights of Uganda from Above

ウガンダのコーヒーについて

TOP