BLOGブログ

ゴリラ店長の不定期連載4「ウガンダのコーヒー消費とコンサベーション」

イギリスの占領下だった影響で、ウガンダ人はコーヒーより紅茶を飲む習慣があるようです。ウガンダは世界でも指折りのコーヒー輸出国ですが、コーヒーはあくまでもキャッシュクロップで、自分たちが飲むものではないよう。ブラジルのように、輸出もしつつ自国でも消費してくれたら、コーヒーへの関心がもっと高くな

ゴリラ店長の不定期連載3「ウガンダ産カカオについて」

ただいまウガンダ産のホールカカオを使ったチョコスイーツとゴリラハイランズコーヒーのアラビカ豆とのセット商品の予約販売をしています!このウガンダ産カカオですが、実はゴリラ店長のウガンダ時代の友人、岡野あさみさんがウガンダで経営されているカカオ農園で栽培されたものです。そこであさみさんに

ゴリラ店長の不定期連載 1 「ゴリラハイランズコーヒーのアラビカは世界一高価なコーヒーと同じ!?」

「挽いたとき、コピ・ルアク(インドネシアのジャコウネコの糞から採れる世界一高価ともいわれるコーヒー)に似た香りに非常に驚かされました。淹れたときはフロランタン(アーモンドのスイーツ)のような美味しそうな香り、飲むとみかんの白い筋の部分ような苦味のあるフレッシュな味わいで、シングルオリジンの魅力が存分

TOP