商品情報

ハイランドロブスタが収穫期を迎えました

ハイランドロブスタの収穫地、ウガンダのキゲジ地方エネンゴ地区では、今年も無事に収穫期を迎えることができました。エネンゴには年に2回収穫期があり、一つは“メイン”と呼ばれる、その通りメインの収穫量が期待できる3~5月、もう一つは“フライ”というメインほどではないが収穫がそこそこ期待できる9~11月です。

現在はコロナの影響でコーヒーの取引量が下がってしまい、コニュニティの現金収入が減っています。学校はまだ閉鎖されていますが、開始が決まっても学費を払って行ける家庭がいくつあるのか、気になります。

みなさま、エネンゴのハイランドロブスタをぜひよろしくお願いします!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP